ランキング

【日本株】今月の値上がり率ランキング(2021.6月期)

こんにちは!こっちーです。

今回は、今月値上がり率ランキング(2021.6月期)について話したいと思います。

2021.6月の値上がり率ランキング上位30銘柄

順位証券コード銘柄名市場業種値上がり率
16693大黒屋HD東証二部小売業86.0%
22370メディネットマザーズサービス77.8%
36614シキノハイテックJASDAQ電気機器67.1%
42158FRONTEOマザーズサービス63.6%
56618大泉製作所マザーズ電気機器62.9%
67777スリー・ディー・マトリックスJASDAQ精密機器60.9%
74124大阪油化工業JASDAQ化学60.5%
83923ラクス東証一部通信58.4%
97805プリントネットJASDAQその他製品58.2%
109318アジア開発キャピタル東証二部証券・商品57.1%
117095Macbee Planetマザーズサービス57.0%
126616TOREX東証一部電気機器52.9%
136538キャリアインデックス東証一部サービス52.5%
144523エーザイ東証一部医薬品52.0%
156966三井ハイテック東証一部電気機器52.0%
168114デサント東証一部繊維製品49.6%
174584キッズウェル・バイオマザーズ医薬品49.5%
186768タムラ製作所東証一部電気機器49.0%
198040東京ソワール東証二部繊維製品47.3%
204446Link-U東証一部通信46.6%
216772東京コスモス電機東証二部電気機器46.3%
224026神島化学工業東証二部ガラス・土石45.8%
237033MSOL東証一部サービス45.2%
249517イーレックス東証一部電力・ガス45.2%
254880セルソースマザーズ医薬品44.4%
265759日本電解マザーズ非鉄金属44.4%
277760IMVJASDAQ精密機器44.2%
283772ウェルス・マネジメント東証二部不動産43.8%
297959オリバー東証一部その他製品42.8%
306521オキサイドマザーズ電気機器42.7%

※このランキングは期間内安値と月末の株価を比較したときの値幅の大きさで順位付けしています。

6月は1ヶ月間で、2倍以上に値上がりした銘柄が0銘でした(つд⊂)

地合いはヨコヨコという感じであったが、6月のIPOは悲惨な状況でした。

そんな中で一部の半導体関連銘柄や材料が出た銘柄等は大きく値を伸ばしていましたね(o^^o)♪

それではこの後は、上位30銘柄の中で、個人的に気になる3銘柄をご紹介します!

第3位 6614 シキノハイテック

■四季報情報
【URL】https://www.shikino.co.jp/
【決算】3月
【設立】1975.1
【上場】2021.3
【特色】自動車用半導体向け耐久テスト、ビューカメラなどを扱う。半導体設計はアナログに強み

■値上がり要因等

・時価総額154億円

・直近IPO銘柄であり、半導体装置関連銘柄として資金流入か。

■日足チャート

何か大きな材料が出た訳ではないのですが、今年に入ってから半導体不足が世界中の問題となり、そこから半導体セクター全体に資金が入り続けています。

そんな中でも直近IPOということもあり上値も軽い同社が買われたのだと思われます。

PERは高めであるため、次の決算持越しは注意が必要かもしれません。

 

第4位 2158 FRONTEO

■四季報情報
【URL】https://www.fronteo.com/
【決算】3月
【設立】2003.8
【上場】2007.6
【特色】米国の訴訟証拠開示支援が柱。自然言語解析AIを核に医療システムや企業向け分析へ転換中

■値上がり要因等

・時価総額487億円

・サプライチェーン分析ソリューション提供開始
・AI 医療機器における秘密計算技術の導入に向け新規セキュリティシステムの開発を開始
・株主支配ネットワーク解析ソリューション提供開始
・創薬支援 AI「Cascade Eye」について日本での特許査定を取得
・KoreaとKITRI、次世代のセキュリティ人材育成と技術協力を目的とした業務協定を締結
・KIBITを活用した営業通話解析、三菱 UFJ モルガン・スタンレー証券での採用が決定
・「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」のグローバルライセンスに関する契約を慶應義塾と締結
・サイバージムジャパンとサイバー攻撃・サイバー犯罪に立ち向かうソリューションの提供に関し、業務提携を締結

■日足チャート

この銘柄はとにかくIRを出しますw

私が見る限り1番出しているのではないかと思います。

好材料が出ると新興銘柄は上がる傾向にありますが、私が監視を開始していた当初は株価も800円前後で、その時点でも割高感がある印象であり、多数出るIRにも株価が無反応ということもありスルーしていました。

そしたら6月になってからあっという間に暴騰していました。完全に逃してしまった形です。

あとはこれらの材料が増収増益に繋がれば更なる上値も狙えるかもしれませんね!

ちなみに日経新聞に記載されていたニュースを記載しておきますね!
■日米で中古車高騰 コロナで需要増、半導体不足が拍車
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2735Y0X20C21A4000000/

第5位 6618 大泉製作所

■四季報情報
【URL】https://www.ohizumi-mfg.jp/
【決算】3月
【設立】1944.3
【上場】2012.6
【特色】サーミスタ利用の温度センサー主力。車載、空調向けが両輪、2次電池用も。デンソーが主顧客

■値上がり要因等

・時価総額89.3億円

・株式会社フェローテックホールディングスとの資本業務提携契約締結による思惑上げか。

■日足チャート

同社のフェローテックに対する売出価格が1株当たり1,300円ということもあり、一旦それを目指して値上がりしているような印象です。

またフェローテックの販売、マーケティング力を活かして中国市場での拡販の思惑もあるのでしょう。

6月に入り出来高を伴った急騰を続けているので、何か材料が控えているのでしょうか、気になるところです!



おわりに

6月は、僕としては中期保有銘柄が大外れしたものの、1銘柄で大きく利確できたので、大幅プラスな1か月でした(✿˘艸˘✿)

特定の需給の良い銘柄を選べば利益は十分出たでしょうが、多くの銘柄はなかなか利益を出すのが難しい印象でした。

7月は下旬に東京五輪の開催が控えているので、今までとは異なる相場全体の値動きを期待したいですね٩(ˊᗜˋ*)و

今回も、ご覧いただきまして、ありがとうございました!








にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資の豆知識へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

-ランキング
-, , , , , , , , ,

© 2022 Powered by AFFINGER5