お役立ち情報 投資やり方

【投資初心者向け】絶対に買うべき株(投資)本の人気おすすめランキング20選

こんにちは。こっちーです。

本記事では、株(投資)本の人気おすすめランキング20選をご紹介していきたいと思います。

目次

はじめに

 

悩む人

・投資を勉強したいけど、どのような本を選べばよいかわからないなぁ。

本記事では、このような悩みを解決します!

 

社会人になり、お金を増やそうと考えた時に、株式投資をしようと考える方も多いと思います。

しかし、何から手を付けたら良いのかわからず、なかなかはじめの第一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

そこで、株式投資初心者がまず手に取るべきものや、株式投資でお金を増やすために必要な良書を、テーマ別のランキング形式で合計20冊(4テーマ × BEST5)と番外編で3冊を紹介していきます♪

 

株式投資初心者向けランキングBEST5

株式投資を始める上で、初心者向けの本は数多く販売されていますが、まず1冊目の本としては、わかりやすいレイアウトで読みやすいものが良いと思います。

そんな株式投資初心者が読むべき良書のランキングです。

第1位 めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂第2版

この本は、オールカラー、図やイラストがいっぱいでとても読み進めやすい内容となっています。

「株って何? 」、「どうやったら買えるの? 」、「何を買えばいいの? 」といった素朴な疑問から、事例で示す実践的な戦略まで一生役立つ投資の知識が身につく一冊です。

★ダイヤモンド・ザイ編集部 (著)

★値段 ¥1,760

第2位 世界一やさしい 株の教科書 1年生

こちらの本も入門書になります。基本的な用語は一通り勉強できるので、これから株に取り組む方にとっておすすめです。

各項目をシンプルに解説しているので理解しやすいので、本当に楽しく愉快に株式投資を学ぶことができます。

「シンプル、分かりやすく、楽しく」をテーマとしているため、気軽に読み始めたい人は是非♪

★ジョン・シュウギョウ (著)

★値段 ¥1,628


第3位 マンガでわかる最強の株入門

活字や図・表よりも漫画の方が取っつきやすいという方におすすめの株式投資入門書になります。

主人公・倉森琴音はTV番組をきっかけに、株取引をゼロから始めた超初心者で、SNSを通して知り合った仲間たちにレクチャーを受けながら億り人を目指すストーリーです。

漫画形式なので本当にスラスラ読めちゃいます(笑)

★安恒 理 (著)

★値段 ¥1,430

第4位 12万人が学んだ 投資1年目の教科書

投資の学校という投資教育スクールの講師の投資手法や考え方のうち、複数の投資のプロが共通して話す内容を1冊にまとめたものになっています。

1冊に多くの事が記載されているので、大変効率的に学べる内容になっています。

サクっと1冊で色々と学びたい方にはおススメです!

★高橋 慶行 (著)

★値段 ¥1,650

第5位 10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

数十万円から100万円前後で株式投資を始めて、コツコツ資産形成を目指したい方におススメです!

時価総額300億円以下の「小型株」に「集中投資」をテーマに著者の実体験を基に資産の増やす手法を解説しています。

★遠藤 洋 (著)

★値段 ¥1,760


ファンダメンタルズ分析本ランキングBEST5

ファンダメンタルズ分析とは、簡単に言うと決算書や四季報を読んで「業績」や「財務状況」を分析することです。

株価は、基本的に業績が年々右肩上がりであれば、比例して上がるものですから、当然将来の業績を分析・予想することはとても重要です。

そんなファンダメンタルズ分析を極めたい人が読むべき良書のランキングです。

第1位 株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書

この本は、言葉の表現がわかりやすく、図や表も多くレイアウトも見やすいのが特徴です。

ファンダメンタルズ分析を学ぶための1冊目としては、「読み切る」かつ「内容が理解できる」こと、そして「やってみよう!」と思えることが重要なので、取っつきやすいこの本が1番です。

基本を一通り網羅しているため、この本の内容を理解するだけで、ある程度の分析スキルは身に付くことでしょう。

★足立 武志 (著)

★値段 ¥1,870

第2位 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

この本は、四季報を使った10倍株(テンバガー)、100倍株を見つける原則を解説しています。

20年以上にわたって会社四季報を読破している著者が、その経験の中から見つけた10倍株、100倍株を見つけるノウハウが掲載されています。

★渡部 清二 (著)

★値段 ¥1,540

第3位 知ってそうで知らなかった ほんとうの株のしくみ

この本は、たった5分で「企業の価値」が計算できる、簡単な方法を紹介しています。

各銘柄の株価はいったいどれくらいが妥当なのか、現在の株価が価値に対して割安なのか、割高なのかを体系的に学び、理解したい方にはおススメです。

★山口 揚平 (著)

★値段 ¥1,870

第4位 株で富を築くバフェットの法則 不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

投資の神様と呼ばれているバフェットの手法や考え方が書かれている120万部超の投資ベストセラー本です。

9つの事例をもとにバフェットの手法や考え方を解説しており、基本的に長期投資の原則や銘柄選択ポイントについて記載されています。

★ロバート・G・ハグストローム (著), 小野 一郎 (翻訳)

★値段 ¥1,980

第5位 新賢明なる投資家 上・下

ベンジャミン・グレアム氏のバリュー株投資の哲学が理論的に示されている本になっています。

投資家が大きな過ちから身を守り、長期的な戦略を立てるよう導くものを明らかにしたものであり、どんな投資家が賢明なのかを示してくれています。

「バリュー投資」を学びたい人にとっておススメです!

★ベンジャミン・グレアム (著), ジェイソン・ツバイク (著), 増沢 和美 (翻訳), 新美 美葉 (翻訳), 塩野 未佳 (翻訳)

★値段 ¥4,180(上・下各)




テクニカル分析本ランキングBEST5

テクニカル分析とは、簡単に言うと過去のチャート見てトレンドやパターンなどを把握し、今後の株価推移を予想するための分析をすることです。

上場直後の銘柄は別として、数年前、数十年前に上場した銘柄であれば、過去長きに渡って日々株価が変化しているはずです。

それぞれの株価を線で結んだものがチャートになります。

その日々の値動きを良く分析してみると、「毎回このパターンで上げている(下げている)」といったことが読めるようになってくるので、株を買うタイミングが掴めるようになります。

そんなテクニカル分析を極めたい人が読むべき良書のランキングです。

第1位 出来高・価格分析の完全ガイド

出来高についての基本が図解されているため、わかりやすく読み進めやすいのでおススメです!

出来高と価格の関係性、機関投資家の動きとその例えが記載されており、どのタイミングで買い、どのタイミングで売るか、まだ持ち続けるか等、出来高に基づき根拠づけて売買できるようになります。

★アナ・クーリング (著), 長尾慎太郎 (監修), 山下恵美子 (翻訳)

★値段 ¥4,180

第2位 儲かる! 相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方 (儲かる!相場の教科書)

この本は、移動平均線の仕組みや使い方の理解、MACDの理解、資金管理とリスク管理の方法等を学ぶことができます。

移動平均線はテクニカル分析の中でも1番利用している方が多いのではないでしょうか。

そんな移動平均線の仕組みや売買タイミングを理解したい方にはおススメです!

★小次郎講師 (著)

★値段 ¥1,650

第3位 ミネルヴィニの成長株投資法

この本は、「成長(グロース)株投資法の代表格」ともいえる内容となっています。

最良の銘柄を大幅に上昇する前にどうやれば見つけられるのか、ほとんどの投資家がする手痛い間違いをどのように避けるか、いかに損失をコントロールして利益を守るか等を体系的に学びたい人におススメです!

★マーク・ミネルヴィニ (著)

★値段 ¥3,080

第4位 オニールの空売り練習帖

この本は、テクニカル面から判断した際の効果的な空売り戦略を採用するために必要な情報が記載されています。

詳細な注釈付きのチャートで、最終的に正しい方向に向かうトレード方法を学ぶことができるため、空売りに挑戦したい人にはおススメです!

★ウィリアム・J・オニール (著), ギル・モラレス (著), 鈴木 一之 (著), 西村 嘉洋 (著)

★値段 ¥3,080

第5位 株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

前項でご紹介した『株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書』シリーズ第2弾として発売されたテクニカル分析本です。

株価チャートについてサクサク進むクイズ形式のページもあり、チャートの基礎を学び、楽しみながら読み進めることができる1冊です。

★足立 武志 (著)

★値段 ¥1,760

株式投資総合ランキングBEST5

投資に関する様々な内容を総合的に記載している本も多数ありますよね。

様々な内容を1冊で学びたい人が読むべき良書のランキングです。

第1位 ゾーン — 相場心理学入門

この本は、投資家自身の心理に特化して、投資家がトレードで一貫した結果を出せない隠された理由を明らかにし、奥底に潜む心の習性がもたらす障壁を乗り越えるため、実践的なプロセスが深く示されています。

トレードを確率的視点から考察し、適切な中核的信念を取り入れて「勝者の心構え」を持つために必要な知識を身に付けたい方にはおススメです!

★マーク・ダグラス (著), Mark Douglas (著), 世良 敬明 (翻訳)

★値段 ¥3,080

第2位 金持ち父さん 貧乏父さん

この本は、最初に読むべき「お金」の基本図書と言われているほど世界中で有名です。

変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラーなので、お金の基本について学びたい方におススメです!

★ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳)

★値段 ¥1,760

第3位 マーケットの魔術師

この本は、「本書を読まずして、投資をすることなかれ」とは世界的なトップトレーダーがみんな口をそろえて言う「投資業界での常識」となっている1冊です。

アメリカのトップトレーダー16人とトレーダーの研究を続けている心理学者1人に行ったインタビューによって得られた成功の秘訣が掲載されています。

インタビューの内容は、「成功のカギとなる要素は何か」「相場に対するアプローチ法」「トレード・ルールは何か」「初期のトレードの経験」「他のトレーダーに対するアドバイス」等。

★ジャック・D. シュワッガー (著), 横山 直樹 (著), Jack D. Schwager (著)

★値段 ¥3,080

第4位 ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け

この本は、ウォーレン・バフェットと同様に、投資の世界で神様と呼ばれるピーター・リンチが、普通の人のほうがプロの投資家より有利であると説き、有望株の見つけ方から売買のタイミングまで、株で成功する秘訣を解説しています。

アマチュア投資家が生き残るために必要な考え方について興味がある方にはおススメです!

★ピーター リンチ (著), ジョン ロスチャイルド (著), Peter Lynch (原著), John Rothchild (原著), 三原 淳雄 (翻訳), & 1 その他

★値段 ¥1,980

第5位 マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

この本は、英国で1976年に出版され、ウォール街で密かにロングセラーになっている「投機の教科書」とも言われ、過去にスイスで利益を上げ続けた「チューリッヒの小悪魔たち」と呼ばれるグループの儲け方を明文化したものです。

リスクを巧みにコントロールしながら資産を積み上げるためのノウハウと教訓を凝縮した内容となっており、基本的には「長期投資」ではなく「短期投資」向けの作品なので、短期売買のスキルを磨きたい方にはおススメです!

★マックス・ギュンター (著), 林 康史 (翻訳), 石川 由美子 (翻訳)

★値段 ¥1,760

番外編

ランキングとは別に番外編として、SNS等で有名な方の株本を何冊かご紹介します♪

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

Twitterのフォロワー49万人超え(20215月現在)の伝説的デイトレーダー初の著書です。

230億円稼いだカリスマ投資家の投資遍歴や歩んできた人生について触れられているので、cis流の投資手法等も記載されていますし、この方自身について詳しく知りたい方にもおススメです!

★cis (著)

★値段 ¥1,650

貯金40万円が株式投資で4億円 元手を1000倍に増やしたボクの投資術

この本は、中学2年から株ひと筋の専業投資家であり投資歴30年以上のかぶ1000さんが割安株投資の真髄を徹底解説しています。

バリュー投資、そしてかぶ1000さんについて興味がある方にはおススメです!

★かぶ1000 (著)

★値段 ¥1,650

本当の自由を手に入れる お金の大学

この本は、YouTube、Twitter、Instagram等のSNSで有名な両学長の書籍です。

「貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う」一生お金に困らない「5つの力」の基本が学べる1冊となっており、これから資産形成を始めたい方にはおススメです!

★両@リベ大学長 (著)

★値段 ¥1,540

普通の会社員でも10万円から始められる! はっしゃん式 成長株集中投資で3億円

この本は、YouTube、Twitter等のSNSで有名なはっしゃんさんの書籍です。

初心者でも結果を出せる!がコンセプトになっている1冊となっており、実体験を基にした内容でもあるので、株式投資初心者にもおススメです!

★はっしゃん (著)

★値段 ¥1,540

株で資産3.6億円を築いたサラリーマン投資家が教える 決算書「3分速読」からの“10倍株”の探し方

こちらも同じくはっしゃんさんの書籍です。

難しそうな決算書の読み方を非常にわかりやすく解説してくれる1冊になっております。

10倍株の候補を「3分間でチェックする方法」等、インパクトのある項目もあるので、ファンダメンタルズ分析力を上げたい人におススメです!

★はっしゃん (著)

★値段 ¥1,870

おわりに

今回は、株(投資)本の人気おすすめランキング20選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

株式投資を始めるにしても何をしたら良いかわからない場合は、上記ランキングに記載の書籍を読破すれば投資の基礎を理解できること間違いなしなので、是非読んで今後の投資生活に役立ててください♪

今回もご覧いただきまして、ありがとうございました!



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資の豆知識へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

-お役立ち情報, 投資やり方
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 Powered by AFFINGER5